名古屋観光検定申込サイト

オンライン申込みおよび支払い手続きに関する利用規約

第1条 本規約は、「名古屋観光検定申込みサイト」(以下「本サイト」という)上で提供する、オンライン申込みおよび支払手続きサービス(以下「本サービス」という)に関して適用される規約(以下「本規約」という)です。

第2条 本サイトは、名古屋観光検定実行委員会(以下「本委員会」という)が主催する名古屋観光検定の申込みおよび支払い手続きをするオンラインサイトです。

第3条 本規約の範囲および変更

  1. 本規約は、本サービスの利用に関し、第3条で定める本サービス利用者(以下「利用者」とします)と本委員会との間に適用されるものとします。
  2. 本規約は、本委員会が適切と判断する方法で利用者に告知することにより、利用者の事前の承諾を得ることなく変更できるものとします。変更後は、ただちに変更内容が適用されるものとします。

本規約は、本サービスの利用に関し、第3条で定める本サービス利用者(以下「利用者」とします)と本委員会との間に適用されるものとします。

第4条 利用者と利用

  1. 利用者は、本規約に同意の上、本サービスを利用することとします。
  2. 本委員会は利用者が以下の事由に該当する場合には、本サイトの利用を承認しないことがあります。
    1. 利用の際、申込み内容に虚偽、誤記または記入漏れの事項が含まれている場合
    2. 本規約の違反などにより、過去に利用が承認されなかった場合
    3. 本サービスを利用して、名古屋観光検定のお申込みをしたにもかかわらず、支払いが滞っている場合
    4. 本サービスの運営に支障をきたす行為を行った場合
    5. その他、利用を認めることが不適当であると本委員会が判断した場合

第5条 名古屋観光検定の申込み

  1. 利用者は、本サービスを利用して、名古屋観光検定の申込みをすることができます。
  2. 利用者は、1の申込みを希望する場合、本サイトが指定する方法に従って申込むものとします。
  3. 利用者の申込みに対し、本サイトから申込みを承諾する旨の電子メールを利用者宛てに発信した時点で、利用者と本サイトの間に申込み契約が成立するものとします。
  4. 本サービスの利用に関して不正行為または不適当な行為があった場合、本サイトは申込み契約の解消もしくは解除、その他適切な措置をとることができるものとします。
  5. 本サービスによる名古屋観光検定の申込みの合格者に対し、合格証・記念品を配送いたしますが、配送先は、日本国内でかつ宅配便による配送が可能な地域に限るものとします。

第6条 決済方法

  1. 利用者は、申込みを行った場合、支払い期限までに名古屋観光検定の受検料を本委員会に支払うものとします。
  2. 本サービスによって申込みされた受検料の支払方法は、本サービスが定める支払方法もしくは本委員会が指定する方法によるものとします。

第7条 検定の申込みのキャンセル

  1. 検定の申込み契約が成立した場合、契約のキャンセルは、第8条に定める場合を除き、一切お受けいたしません。
  2. お申込みされた検定は、本サイトから申込みを承諾する旨の電子メールを利用者宛てに発信した時点で、利用者と本サイトの間に申込み契約が成立していますので、欠席された場合でも、理由の如何を問わずお支払いを履行していただきます。

第8条 火災、天災、その他の理由により、検定試験の開催が困難になった場合

  1. 本委員会は火災、天災などの不可抗力により、検定試験の開催が困難になった場合、これを中止することができます。
  2. 前項1の場合で本委員会が検定試験を中止した場合、本委員会は受検料を返還することとします。

第9条 利用者は以下の項目に該当する、またはそのおそれのある行為を行ってはならないものとします。

  1. 本サービスの運営を妨げ、損害を与える行為
  2. ほかの利用者もしくは第三者に不利益や損害を与える行為(著作権、知的所有権、プライバシーの侵害、誹謗、中傷など)
  3. 公序良俗に反する行為、法令に違反する行為
  4. その他、本サイトが不適切と判断する行為

第10条 本サービスの保守

  1. 本サイトは本サービスの良好な稼動を保持するために、以下に該当する場合など、利用者に事前に通知を行うことなく、本サービスの全部あるいは一部の提供を中止できるものとします。
    1. ネットワークシステムの定期保守、更新ならびに緊急の場合
    2. 火災、停電、天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難になった場合
    3. その他の不測の事態により、本サービスの提供が困難と本サイトが判断した場合

第11条 著作権

  1. 本サービスに付随する画像、映像、音楽、テキストその他の内容(以下、「掲載物」という)にかかわる著作権その他一切の権利は、本委員会が管理もしくは保有しています。
  2. 本サービスでは、法律により認められる範囲を超えて掲載物を使用(複製、改変、ネットワーク上へのアップロード、掲示、送信、頒布、出版、販売など)することを禁止します。

第12条 利用者情報の利用

  1. 取得した個人情報は、利用者の事前のご了諾がない限り、下記の目的以外の用途にこれを使用いたしません。
    • 名古屋観光検定受検番号通知メール送信
    • 受検に関連する注意事項、合格発表など検定に関連するお知らせのメール送信
    • ご利用者様からのお問い合わせ時の確認およびご連絡
    • 合格証、記念品の発送
    • 検定の実施に関し、今後の業務を円滑に遂行するために行う検証資料の作成や統計に使う場合
    • 受検料のお支払いについて、払込票、請求書、督促状などを発送する場合
  2. 本サービスの利用に関連して本委員会が取得した利用者の情報は、以下の項目のいずれかに該当する場合を除き、第三者に開示・提供しないものとします。
    • 受検料のお支払いについて、金融機関等に、必要な情報を提供する
    • 利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の取扱いを第三者に委託する場合
    • 裁判所、弁護士会、警察、消費者センターなど公的機関から照会を受けた場合
    • その他、法令の定めのある場合
    • 第三者(他のご利用者様を含む)権利、財産、安全などを保護するために必要であると本委員会会が判断した場合
    • その他、本サービスの運営に必要とされる場合

第13条 その他免責事項

  1. 本サイトは利用者の個人情報等に関するセキュリティを施しておりますが、利用者自身が本サービスの利用時に行う、個人情報のインターネットによる送信行為等は、情報の漏洩等の危険性を有していることを認識し、自身の責任の下でこれを行うものとし、本サイトは一切の責任を負わないものとします。
  2. 本サイトは、名古屋観光検定の申込みを受けた場合、利用者が登録した連絡先へ受検番号・パスワードをメール送信することにより、本委員会の主催者としての受検に必要な情報の引渡義務の履行は完了するものとします。
  3. 上記2の場合で、本サイトが利用者の登録した連絡先へメール送信等の連絡をしたにもかかわらず、利用者の設定等により受検番号・パスワードの引渡しができなかった場合であっても、本委員会の主催者としての受検に必要な情報の引渡義務の履行は完了したものとします。
  4. 本サイトは、利用者が本サービスの利用時に登録、申請した内容に基づいてのみ事務を処理することによって免責されるものとし、また、登録、申請内容の正確性や正当性についてはいかなる責任も負わないものとします。
  5. 本サイトは、法律上の請求原因の如何を問わず、いかなる場合においても本サービスの利用に関して生じた損害、損失、不利益等に関して責任を負わないものとします。
  6. 本サイトは、その理由の如何に拘わらず、利用者が本サービスをご利用になれなかったことにより発生した一切の損害、損失、不利益等について、いかなる責任も負わないものとします。
  7. 利用者が本サービスを利用になることにより第三者に対して損害等を与えた場合には、当該利用者は自己の責任と費用において解決し、本サイトは一切の責任を負わないものとします。

第14条 その他

  1. 本サービスの利用に関して訴訟が生じた場合には、日本国の裁判所をもって専属的合意管轄裁判所とします。